V7. 日本の地域医療教育イノベーション

↑画像クリックでamazonにてご購入いただけます!

内容紹介

 

日本の地域医療教育イノベーション

ジェネラリスト教育コンソーシアムは,これまでジェネラリストの教育に有用なテーマを挙げて開催し てきました.その特色は,コンソーシアム当日の白熱の議論もさることながら,記録を編集し,書籍化し広く問題提起をしているところです.これまでの6回の テーマは下記の通りです.
第1回:提言 日本の高齢者医療
第2回:提言 日本のポリファーマシー
第3回:提言 日本のコモンディジーズ
第4回:総合診療医に求められる医療マネージメント能力
第5回:あなたの医療 ほんとはやりすぎ
第6回:入院適応を考えると日本の医療が見えてくる
  本書は,ジェネラリスト教育コンソーシアムのvol.7で,今回は,地域医療教育イノベーションをテーマに議論をしています.地域医療教育はこれまで各 所で議論がされてきているかと思います.今回はフィールドの違う先生たちが全国からお集まりいただいておりますので,地域ごとの特性も踏まえて地域医療教 育のイノベーションについて問題点を共有していけたらと思います.
 本書は,「全体討論―日本の地域医療教育イノベーション」,「地域医療教育に対する提言」と題した3先生のレクチャーと討論,そして,全国各地で展開されている地域医療教育イノベーションの試みを紹介する13編の論考からなっています.
 本書がジェネラリスト教育にとどまらず,広くわが国の医学教育,地域医療に対する問題提起として読者に受け止められ,議論の展開に役立てば,編集者の望外の喜びです.

2015年4月


Contents
日本の地域医療教育イノベーション

i Editorial 日本の地域医療教育イノベーション
ii 日本語目次 日本語目次
iii Contents Contents
iv Consortium for Education of Generalist Consortium for Education of Generalist

午前の部 討論 日本の地域医療教育イノベーション
Lecture & Discussion 午後の部 地域医療教育への提言 地域医療教育の明日に向けて/岡山雅信
Lecture 地域医療教育に対する提言―地域との本格連携を目指して/前田隆浩
Lecture 地域医療教育とその可能性/片岡仁美

Special Articles
北日本 総合内科設立と研修教育環境づくりによる崩壊病院再生の方法/濱口杉大
東日本 症例から学ぶ地域医療教育の肝―医学的視点から生活機能的視点へ/関口健二
東日本 初期臨床研修医教育における総合診療の有用性―地域一般病院での経験/山岸文範
東日本 東日本大震災後の地域医療充実ための東北大学の取り組み/石井 正
西日本 これからの卒前地域医療教育―長期地域臨床実習の重要性/高村昭輝
西日本 へき地は医師をステキにする―地域医療をへき地で学ぶ仕組みづくり/原田昌範
西日本 医学部必修教育として位置づけた短期地域医療臨床実習/松田俊太郎・長田直人
西日本 超高齢社会に向けての取り組みを学ぶ―地域をケアする/川本龍一
西日本 地域で学ぶ―地域はプライマリ・ケアのフィールド/中桶了太
西日本 サルコペニア(筋力低下、筋萎縮、虚弱高齢者)を通した高齢者医療の理解のためのアウトカム基盤型カリキュラム作成(私案)/本永英治
西日本 ジェネラリスト文化が根付いていない地域での診療・教育の展開-ビジネス業界のモデル(5 force model)を応用しての分析/齊藤裕之
離島 へき地離島での地域医療教育/白石吉彦
離島 離島における研修医・医学生教育―離島は総合診療・医学教育にとって最高の舞台/朴澤憲和

Short Lecture
日本の医学教育にジョン万次郎たちがやってきた/徳田安春


Vol. 7 日本の地域医療教育イノベーション

編集:岡山雅信, 藤沼康樹, 本村和久
B5 158 ページ
ISBN 978-4-906842-06-3 
定価 3,600 円(本体 3,600 円+税)


第7回コンソーシアムは日本の地域医療教育をテーマに神戸大学地域医療活性化センターで開催されました.
本コンソーシアムはジェネラリストという枠組みで構成されてお り,家庭医と病院総合医の先生方が混在した中で議論が交わされています.そのほかに当日の議論とは別に、地域医療教育に関するそれぞれの立場から、13編 のSpecial Articlesが収載され、充実した内容となっています.